News:CIAK(チアック)ニュース

  1. TOP
  2. News一覧
  3. 「第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012」に「CIAK」ブースを出展

Information

「ギフト・ショー秋2012」に「CIAK」ブースを出展

印刷する(PDF 184KB)

2012.08.22
株式会社エムディーエス

「第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012」に
「CIAK」ブースを出展

期間:2012年9月5日(水)〜7日(金)
場所:東京ビッグサイト 西3ホール
アクティブデザインコーナー 3057

株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)の関連会社で、パーソナル文具の専門卸および直営店MDAYS(エムデイズ)、QIPS(キップス)を展開している株式会社エムディーエス[本社:東京都墨田区、代表取締役社長:鷲見(すみ)孝]は、「第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012」[(9月5日(水)〜7日(金)]に「CIAK(チアック)」ブースを出展いたします。

「チアック」は、当社が2007年より日本国内にて販売を行っている、イタリア・フィレンツェの人気ノートブランドです。昨年からシリーズに加わった、ダイアリーとノートが一体化した画期的なレイアウト(2in1)とイタリアらしい大胆な発想で2色を組み合わせたダイアリー『CIAK DUO(チアック デュオ)ダイアリー』をはじめ、イタリアらしい美しいカラーリングとありそうでなかったオシャレな手帳・ノートとして、個性的でファッション性の高い製品を好まれる男女ビジネスパーソンのご支持をいただいています。

今回のギフト・ショーでは「チアック」の特徴の1つでもある「ハンドメイド イン フィレンツェ」を全体テーマに、日本製品や他の輸入ノートとは一味異なる、「チアック」のイタリアならではのデザイン性や機能性を訴求します。また、この夏から秋に新発売となるノートシリーズ『CIAK PITTI(チアック ピッティ)』や、限定販売の『CIAK RIDING THE CITY(チアック ライディングザシティ)』など新製品の展示も行います。

ブースデザインは、壁面にフィレンツェの街並みを描き、“ハンドメイド イン フィレンツェ”を表現。カラフルなノートをたくさん並べることで、ノートを使う楽しさを感じていただける空間を演出します。

ギフトショー期間中に、「チアック」ホームページ(URL:www.ciak.jp)にて、会場の様子などをご紹介いたします。

以 上

フィレンツェの街並みをイメージしたブース
フィレンツェの街並みをイメージしたブース

【第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012出展概要】

■日時
第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012
2012年9月5日(水)〜7日(金) ※5〜6日 10:00-18:00 7日 10:00-17:00
http://www.giftshow.co.jp/

■場所
東京ビッグサイト  西3ホール アクティブデザインコーナー【3057】

■テーマ
「ハンドメイド イン フィレンツェ」
壁面にフィレンツェの街並みを描き、「チアック」の“ハンドメイド イン フィレンツェ”を表現。他の輸入ノートにはないイタリアらしい美しいカラーのノートをたくさん並べることで、ノートを使う楽しさを感じていただける空間を演出します。

■内容
2013年版ダイアリー、『CIAK DUO(チアック デュオ)ダイアリー』および『CIAK Diary(チアック ダイアリー)』、新シリーズのノート『CIAK PITTI(チアック ピッティ)』、数量限定発売の 『CIAK RIDING THE CITY(チアック ライディングザシティ)』など、「チアック」の多様なラインアップをご紹介します。

※期間中、「チアック」 ホームページにて、イベントレポートを掲載します。
<チアック ホームページ> http://www.ciak.jp


【株式会社エムディーエスについて】
デザインフィルの関連会社。店頭販売に特化したパーソナル文具の専門卸として国内でも有数の売上高を誇り、全国の有力小売店・百貨店・専門店に300社を越える文具メーカーの商品を供給しています。さらに、国内直営店MDAYS、香港では日本感性のステーショナリーショップQIPS(キップス)を子会社のMDSIを通して展開。売り場の活性化のために積極的かつスピーディーに、新しいMD提案を行い、より売れる魅力的な店作りをお客様とともに進めていける企業を目指しています。

代表取締役社長:鷲見(すみ) 孝

以 上

※株式会社エムディーエス http://www.mds-japan.co.jp/

News一覧へ